特別展 群像の楽しみ方

特別展 群像の楽しみ方より 野長瀬晩花作品「戦へる人(一部)」、1916年 9月11日(土)~10月10日(日)10時半~18時(月曜・第1日曜休)、星野画廊(京都市東山区神宮道三条上ル。地下鉄東西線「東山」より徒歩3分、または京阪本線「三条京阪」より東へ徒歩10分。Pなし)。
ここに人間の生の証しがある
 明治時代の温泉場の女人風俗、農漁業に従事する群像、春秋の祭りに集う群像、鳥の群れ、など屏風作品6点、日本画軸装3点、油彩額装17点、日本画額装5点を展示。
 問い合わせTEL075・771・3670/FAX075・771・7667/hoshinok@poppy.ocn.ne.jp(星野画廊)。

能への誘い 一日体験教室

 9月11日(土)12時半/15時(開演30分前開場)、中小路家住宅(京都府向日市上植野町下川原48。阪急京都線「西向日町」より徒歩8分。Pなし)TEL075・921・2657。
 室町時代より続いてきた〈能〉は、世界無形文化遺産に登録されています。能舞台でのしぐさ、能面・装束の解説を交えながら謡を聴き、舞を鑑賞。
 講師=吉田篤史(シテ方観世流準職分)。
 1500円、定員各30人。※要予約
 各回1時間半。
 申し込み・問い合わせTEL075・921・2657(中小路)。

色と墨のいざない─出光美術館コレクション展

 9月11日(土)~10月11日(月・祝)9時半~17時(月曜休、祝日の場合開館・翌休。入館16時半まで)、滋賀県立近代美術館(滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1。JR琵琶湖線「瀬田」より帝産・近江バス〔滋賀医大行き〕「文化ゾーン」下車徒歩5分)TEL077・543・2111。※ご来場の際には、公共交通機関をご利用下さい。

橘直幹申文絵巻(部分)
出光美術館蔵(鎌倉時代/重要文化財)

 日本絵画の秀逸なコレクションで知られる出光美術館の所蔵品から、中近世の絵画作品を中心に、絵画と関わり深い陶芸作品をまじえ公開。日本絵画の歩みを辿るとともに、色彩と墨によるその醍醐味を堪能できる展示会。
 一般950円(前売り750円)、大高生650円(前売り500円)、中小生450円(前売り350円)。
 チケット取り扱いローソンチケットLコード:53665。
 問い合わせTEL077・543・2111/FAX075・543・4220/info@shiga-kinbi.jp(滋賀県立近代美術館)。

続きを読む

落語と狂言の会2010 お米とお豆腐

 9月10日(金)19時開演、京都府立文化芸術会館(京都市上京区河原町通広小路下ル東桜町1。市バス「府立医大病院前」下車すぐ。有料Pあり)TEL075・222・1046。
 こたびのキーワードは「遠くて近きは…」
 口上トーク=茂山千五郎、茂山七五三、茂山あきら、桂雀松、小佐田定雄。
 落語「磐若寺の陰謀」(桂雀松)、狂言「狐塚」(茂山千五郎、茂山あきら、茂山七五三)、落言「めーるの飛脚」(桂雀松、茂山あきら、茂山七五三、茂山千五郎)。
 一般4500円(前売り4000円)。全席指定。
 チケット取り扱いTEL075・222・1046(京都府立文化芸術会館)、TEL075・221・8371(茂山狂言会事務局)、TEL06・6365・8281(米朝事務所)、TEL0570・02・9999(チケットぴあ)Pコード:405-602、TEL0570・084・005(ローソンチケット)Lコード:54067。
 問い合わせTEL075・221・8371(茂山狂言会事務局)、TEL06・6365・8281(米朝事務所)。

cafe dining near 投票型企画写真展「colors」

 9月10日(金)~10月3日(日)12時~22時(9月16日、24日、29日、30日休。最終日17時まで)、カフェダイニングニア(京都市左京区田中里ノ前町34-2珠光ビル百万遍B1F。叡山電鉄「元田中」下車徒歩約5分)TEL075・708・8822。
 「赤」「青」「黄」「緑」「白」「黒」6色の各カラーに沿った写真作品を展示するカフェダイニングニアの企画写真展。「色」に対するイメージは人によって様々です。「赤」と聞いて「リンゴ」をイメージする人もいれば「ポスト」をイメージする人もいる。物理的なものだけではなく「あたたかい」とイメージする人もいるでしょう。黄色をみれば元気になったり、緑色を見れば気分が落ち着いたり。
 そんな不思議な魅力を持つ「色」をテーマにした写真展、「colors」。
 「たくさんのアーティストに個展の機会を!」をコンセプトに企画された、カフェダイニングニアの「個展応援プロジェクト」。会期中、来場者投票を行い、投票数が多かった出展者には、ニアギャラリーでの、2週間、1週間の個展開催、ニア企画展への出展権利が与えられるチャンス!
 開票は10月3日(日)17時からのクロージングパーティー内で行います。
 出展料1スペース4000円(DM作成、DM20部送付代込)。
 ※複数色スペース申込み可(1色につき1スペースのみ)
 申し込みcafe dining near 個展応援プロジェクト“投票型企画展”colors
 問い合わせTEL075・708・8822(カフェダイニングニア)。

続きを読む

てんこもり堂第3回公演『ESCAPE』

てんこもり堂第3回公演『ESCAPE』サムネイル

 9月10日(金)~9月12日(日)、アトリエ劇研(京都市左京区下鴨塚本町1。地下鉄烏丸線「松ヶ崎」より徒歩約15分、または市バス「下鴨東本町」下車すぐ。Pなし)TEL075・791・1966。
 てんこもり堂第3回めの演劇公演。第1・2回に引き続き、如月小春作品を上演。
 劇場を広場に見立てて、様々な人々が行き交い音楽演奏が混じる芝居です。
 [アトリエ劇研協力公演]
 原作=如月小春
 演出・構成=藤本隆志
 出演=金乃梨子、勝二繁、横江智子、辻井直幸、西塔友美、岡本梢、福田英城、廣瀬信輔、福井俊哉、谷内一恵
 アコーディオン演奏=五月エコ
 当日2000円(前売り1800円)。
 チケット取り扱いTEL090・9701・9962(キン)、tenkomoridou@yahoo.co.jpてんこもり堂)。

続きを読む

モーリス・ユトリロ展

 9月9日(木)~10月17日(日)10時~20時(最終日17時まで。閉館30分前受付終了)、美術館「えき」KYOTO(京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町。JR・近鉄京都線・地下鉄烏丸線「京都」直結、ジェイアール京都伊勢丹7F隣接。有料Pあり)TEL075・352・1111。
 モーリス・ユトリロ(1883~1955)は、ルノワールら著名な画家のモデルをつとめ、自身も画家として活躍したスュザンヌ・ヴァラドン(1865~1938)の私生児としてフランスのパリで生まれました。10代からのアルコール依存症の治療のために絵画制作をはじめた「モンマニーの時代」から「白の時代」、「色彩の時代」まで、ユトリロ絵画の変還を紹介する本展では、約90点の油彩を中心とした日本初公開作品を展覧。ユトリロにとっての大切なふるさとと言える“モンマルトル”をテーマにした作品も数多く展示されます。
 一般1000円(前売り800円)、大高生800円(前売り600円)、中小生600円(前売り400円)。
 チケット取り扱いTEL0570・000・777(ローソンチケット)Lコード:57017、イープラス ほか。
 問い合わせTEL075・352・1111(ジェイアール京都伊勢丹)。

水上勉先生七回忌展 作家水上勉と友人たち

水上勉先生七回忌展 作家 水上勉と友人たちより 水上勉作品「だるまの縄跳び」 9月7日(火)~9月19日(日)12時~19時(月曜休。最終日17時まで)、ギャラリーヒルゲート1F・2F(京都市中京区寺町通三条上ル西側。地下鉄東西線「京都市役所前」5・6番出口より寺町通を南へ徒歩3分)。
 出展作家=故 水上勉(著書・書・画・骨壷)、安野光雅(画)、乾千恵(書・画)、甲斐扶佐義(写真)、加藤登紀子(書)、小林勇超(陶)、高橋弘子(竹面)、田島征彦(型染)、司修(画)、向坂典子(陶)、渡辺淳(画)。
 信州・八重原工人社より=安達忠良(平面・立体)、小山久美子(竹紙)、角りわ子(陶)、船山滋生(平面・立体)、松本全廣・冬美(書・画・印)。
 問い合わせTEL075・231・3702(1F事務所)/TEL075・252・1161(2F画廊内)/FAX075・231・3750。

続きを読む

第三回「平安の雅・継ぎ紙展」

第三回「平安の雅・継ぎ紙展」より鷲田千鶴子作「赤人集」模写 9月7日(火)~9月12日(日)11時~18時(最終日17時まで)、ギャラリーカト2F(京都市中京区寺町通御池下ル西側。地下鉄東西線「京都市役所前」5番出口より寺町商店街へ徒歩約1分)TEL075・231・7813。
 出品者=北田圭子、中沢由美子、澤田光子、善才喜代子、寺井弘子、橋本昌子、原田静江、藤井喜久子、雑賀澄子、鷲田千鶴子、小西知津子、西田夏生、井上綾子、安立真由美、大塚文恵、芳賀晴代、仲井千恵子、天野豊子、今井良子、徳田保子、山田幸代、安井都、鎌田敏輝。
 問い合わせTEL075・231・7813/FAX075・231・7814(ギャラリーカト)。

松田真理子個展

松田真理子個展より『内なる宇宙』(S20号) 9月7日(火)~9月12日(日)11時~20時(最終日19時まで)、ギャラリーF(京都市中京区寺町通三条下ル永楽町228。地下鉄東西線「京都市役所前」より徒歩7分)TEL075・221・2340。
 問い合わせTEL090・5256・2674(松田)。