手嶌 葵 15th Anniversary Concert ~Simple is best~

8月8日(日)14時開演(13時15分開場)、ロームシアター京都サウスホール(京都市左京区岡崎最勝寺町13。市バス「岡崎公園ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車すぐ。Pなし)TEL075・771・6051。※ご来場の際には、公共交通機関をご利用下さい。

優しさと共存する凛とした強さ、聴き手を魅了する癒しの歌声をお楽しみください。

出演=手嶌 葵(ボーカル)ほか
演奏予定曲=The Rose、明日への手紙、ただいま ほか

一般7000円、U18(公演時18歳まで・枚数限定)3000円。
※U18チケット販売はotonowaのみ取り扱い
※全席指定
※未就学児入場不可

チケット取り扱いTEL075・746・3201(ロームシアター京都チケットカウンター/10時~17時、年中無休)、TEL0570・02・9999(チケットぴあ)Pコード:194-840 ほか。
問い合わせ TEL075・252・8255(otonowa/10時~18時半。日・祝休。土曜不定休)。

還暦記念 桂雀々 独演会 「雀々夏まつり 2021」

7月22日(木・祝)14時開演(13時15分開場)、京都府立文化芸術会館ホール(京都市上京区河原町通広小路下ル東桜町1。市バス「府立医大病院前」下車すぐ。京阪本線「神宮丸太町」より徒歩12分。有料Pあり)TEL075・222・1046。

恒例の「雀々夏まつり」、今回は月亭方正をゲストに迎え、共に笑いの大輪を咲かせます。還暦を迎え、ますます意気盛んな雀々落語にご期待ください!

出演=桂雀々、月亭方正、桂あおば
演目=桂雀々「夢八」「猿後家」 ほか
※上記以外の演目は当日発表

3800円。
※全席指定
※未就学児入場不可

チケット取り扱い TEL0570・02・9999(チケットぴあ)Pコード:504-571、TEL0570・08・4005(ローソンチケット)Lコード:54981 ほか。
問い合わせ TEL075・252・8255(otonowa/10時~18時半。日・祝休。土曜不定休)。

デビュー45周年記念 千住真理子 イザイ無伴奏ヴァイオリン・ソナタ全曲演奏会

7月18日(日)14時開演(13時半開場)、京都コンサートホール小ホール(京都市左京区下鴨半木町1-26。地下鉄烏丸線「北山」1番出口より南へ徒歩5分。有料Pあり)TEL075・711・2980(代)。

プログラム=イザイ/無伴奏ヴァイオリン・ソナタ op.27 第1番 ト短調・第2番 イ短調・第3番 ニ短調 「バラード」・第4番 ホ短調・第5番 ト長調・第6番 ホ長調

2020年3月14日・2020年7月25日の振り替え公演になります。チケットをお持ちの方はそのまま同公演に入場可能。

4300円。
※全席指定
※未就学児入場不可

チケット取り扱いTEL075・711・3231(京都コンサートホール)、TEL0570・02・9999(チケットぴあ)Pコード:191-600 ほか。
問い合わせTEL075・252・8255(otonowa/10時~18時半。日・祝休。土曜不定休) ほか。

植村照ピアノリサイタル〜月の船

7月11日(日)14時開演(13時半開場)、京都コンサートホールアンサンブルホールムラタ(京都市左京区下鴨半木町1-26。地下鉄烏丸線「北山」1番・3番出口より南へ徒歩5分。有料Pあり)TEL 075・711・3231 。

プログラム=シューベルト/即興曲 Op.90-3、アントン・ルビンシュタイン/ロマンス Op.44-1、ショパン/夜想曲Op.32-1・Op.15-2・ワルツOp.64-1・エチュードOp.10-3・バルカロール(舟歌)Op.60、
スメタナ/交響詩『我が祖国』より「モルダウ」(ピアノ独奏版)、ドビュッシー/『ベルガマスク組曲』より「月の光」・映像第2集(1.葉ずえを渡る鐘の音・2.そして月は廃寺に落ちる・3.金色の魚)、ラフマニノフ/ユモレスク Op.10-5

2500円(前売り2000円)。
※全席自由
※未就学児入場不可

チケット取り扱いTEL075・711・3231(京都コンサートホール) ほか。
問い合わせTEL075・241・4747(植村照音楽工房)

林家正蔵 京都で噺を聴く会

7月4日(日)14時開演(13時15分開場)、京都府立府民ホールアルティ(京都市上京区烏丸通一条下ル。地下鉄烏丸線「今出川」6番出口より南へ徒歩5分。Pなし)TEL075・441・1414。※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください

高座に姿を現すだけで場を明るくできる数少ない噺家の一人であり、人情味あふれる巧みな人間描写、軽妙洒脱な語り口は一見の価値あり。九代目襲名から今年で16年、味わいと深みを重ねる正蔵落語の醍醐味をお楽しみください。

出演=林家正蔵、林家はな平
演目=林家正蔵「ねずみ」 ほか
※上記以外の演目は当日のお楽しみ

3600円。
※全席指定
※未就学児入場不可

チケット取り扱い TEL0570・02・9999(チケットぴあ)Pコード:504-570、TEL0570・08・4005(ローソンチケット)Lコード:54985 ほか。
問い合わせ TEL075・252・8255(otonowa/10時~18時半。日・祝休。土曜不定休)。

中川晃教 コンサート 2021 Happiness Around the World

7月3日(土)14時開演(13時15分開場)、ロームシアター京都サウスホール(京都市左京区岡崎最勝寺町13。市バス「岡崎公園ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車すぐ。Pなし)TEL075・771・6051。※ご来場の際には、公共交通機関をご利用下さい。

今年でデビュー20周年。魅力は何といってもその圧倒的な歌唱力。今回はアコースティックな調べにのせて、透明感あふれるハイトーン・ヴォーカルをお楽しみください。

出演=中川晃教(ボーカル)、 細谷公三香(チェロ)、稲本渡(クラリネット)、園田涼(ピアノ)
演奏予定曲=HAPPY DAY、イッツ マジカル、happy tears ほか

一般8000円、U18(公演時18歳まで・枚数限定)3000円。
※U18チケット販売はotonowaのみ取り扱い
※全席指定
※未就学児入場不可

チケット取り扱いTEL075・746・3201(ロームシアター京都チケットカウンター/10時~17時、年中無休)、TEL0570・02・9999(チケットぴあ)Pコード:191-598ほか。
問い合わせ TEL075・252・8255(otonowa/10時~18時半。日・祝休。土曜不定休)。

第33回 野むら山荘寄席

6月27日(日)11時半~14時、野むら山荘(京都市左京区大原野村町236。京都バス〔大原行き〕「野村別れ」バス停から徒歩15分。Pあり)TEL075・744・3456。

ランチ付きの落語会。

出演=桂文鹿、桂九ノ一

食事/11時半~12時50分
落語/13時~14時

6000円(食事・落語)。
※全席椅子席・40席
※要予約

問い合わせTEL075・744・3456(野むら山荘)。

仲道郁代 ピアノ・リサイタル 第3回 ~いつもあなたとショパン


6月26日(土)14時開演(13時半開場)、京都コンサートホール小ホール(京都市左京区下鴨半木町1-26。地下鉄烏丸線「北山」1番出口より南へ徒歩5分。有料Pあり)TEL075・711・2980(代)。

プログラム=ショパン/ノクターン 第13番 ハ短調 op.48-1、ノクターン 第14番 嬰ヘ短調 op.48-2、幻想曲 ヘ短調 op.49、ポロネーズ 第6番 変イ長調 「英雄」 op.53、マズルカ op.59 より/ワルツ 第6番 変ニ長調 「小犬」 op.64-1、ワルツ 第7番 嬰ハ短調 op.64-2、バラード 第3番 変イ長調op.47、バラード 第4番 へ短調 op.52

2020年7月10日の振り替え公演。チケットをお持ちの方はそのまま同公演に入場可能。

4600円。
※全席指定
※未就学児入場不可

チケット取り扱いTEL075・711・3231(京都コンサートホール)、TEL0570・02・9999(チケットぴあ)Pコード:191-597 ほか。
問い合わせTEL075・252・8255(otonowa/10時~18時半。日・祝休。土曜不定休) ほか。

京都文博 噺の会 Vol.17 玉川太福 独演会

6月20日(日)14時開演(13時15分開場)京都文化博物館6F和室(京都市中京区高倉通三条上ル。地下鉄「烏丸御池」5番出口より三条通を東へ徒歩3分。有料Pあり)TEL075・222・0888。

話芸には落語・講談・浪曲と大きく3分野ありますが、それぞれ「話す」、「読む」に対して、“節”(歌)と“啖呵”(セリフ)によって「語る」芸とされる浪曲。その演目の多くが講談と重複しますが、決定的な違いは、浪曲は「曲師」という三味線奏者と一緒に演じる事です。太福曰く、“三味線伴奏つき和製一人ミュージカル”。

出演=玉川太福(浪曲師)、玉川峰子(曲師)
演目=「天保水滸伝 笹川の花会」ほか(古典・新作含む計3席予定)

3100円(前売り2900円)。※入場整理番号付
※全席自由(畳席)

チケット取り扱い TEL0570・02・9999(チケットぴあ)Pコード:504-569、TEL0570・08・4005(ローソンチケット)Lコード:54980ほか。
問い合わせ TEL075・252・8255(otonowa/10時~18時半。日・祝休。土曜不定休)

中丹映画大好き劇場『朝が来る』

6月20日(日)①10時半②14時、京都府中丹文化会館(京都府綾部市里町久田21-20。JR山陰本線「綾部」より徒歩約20分、送迎バスあり/上映30分前、綾部駅南口ロータリーより運行)TEL0773・42・7705。

血の繋がりか、魂の繋がりか。心揺さぶる家族の絆の物語。

出演=永作博美、井浦新、浅田美代子 ほか

1500円(前売り1200円)、高校生以下1000円(前売り800円)。

問い合わせTEL0773・42・7705、✉info@chutan.or.jp(京都府中丹文化事業団:谷口)。