おんがく ア・ラ・カルト

11月29日(金)11時開演(10時半開場)、京都コンサートホールアンサンブルムラタ(京都市左京区下鴨半木町1-26。地下鉄烏丸線「北山」1番出口より南へ徒歩5分。有料Pあり)TEL075・711・2980(代)。

いま話題のアーティストによる、ステキ曲とチョットいいお話。平日マチネの60分、ワンコイン・コンサート。

出演=谷村由美子(ソプラノ)、 宋 和映 (ピアノ)
プログラム= プーランク/愛の小径、サティ/あなたが欲しい、マスネ/歌劇『マノン 』より〝さようなら、私たちの小さなテーブルよ 〟 、山田耕筰/赤とんぼ、コスマ/枯葉 ほか

500円。
※全席自由
※未就学児入場不可(託児室あり/有料、1歳以上対象、定員有、要予約TEL075・711・2980、11月22日締切り

チケット取り扱い・問い合わせTEL075・711・3231(京都コンサートホールチケットカウンター/10時~17時、第1・第3月曜休)、TEL075・746・3201(ロームシアター京都チケットカウンター/10時~19時)。

京響スーパーコンサート「スウェーデン放送合唱団×京都市交響楽団」

11月23日(土・祝)14時開演(13時15分開場)、京都コンサートホール大ホール(京都市左京区下鴨半木町1-26。地下鉄烏丸線「北山」1番出口より南へ徒歩5分。有料Pあり)TEL075・711・2980(代)。

世界トップクラスの選ばれし合唱団、京響と織りなす至極のハーモニー

指揮=広上淳一
ソプラノ= シルヴィア・シュヴァルツ
アルト= ベサン・ラングフォード
テノール= オリヴァー・ジョンストン
バリトン= ミラン・シリアノフ
合唱=スウェーデン放送合唱団
管弦楽=京都市交響楽団
プログラム= オール・モーツァルト・プログラム /歌劇『皇帝ティートの慈悲 』 K.621より序曲、交響曲第25番 ト短調 K.183、レクイエム ニ短調 K.626

S席9000円、A席7000円、B席5000円、C席3000円。
※学生・シニア(70歳以上)・障がいのある方500円割引(要証明書、京都コンサートホール・ロームシアター京都のみで取扱い)
※未就学児入場不可(託児あり/1歳以上対象、1000円、要予約TEL075・711・2980、締め切り11月16日まで)

チケット取り扱いTEL075・711・3231(京都コンサートホール)、TEL0570・000・407(ローソンチケット)Lコード:57410 ほか。
問い合わせTEL075・711・3231(京都コンサートホール/10時~17時、第1・第3月曜休)。

海の上のピアニスト

11月2日(土)12時開演・16時開演(開場は各開演時間の30分前)京都芸術劇場春秋座(京都市左京区北白川瓜生山2-116。市バス「上終町・京都造形芸大前」下車すぐ。Pなし)TEL075・791・8240。※ご来場の際には、公共交通機関をご利用下さい。

豪華客船の中で生まれ、生涯一度も船を降りることのなかった
天才ピアニスト・ノヴェチェントの伝説――

映画にもなったアレッサンドロ・バリッコのイタリア文学を、音楽ドラマ上演。
元宝塚歌劇団男役トップスター・北翔海莉と、鍵盤の貴公子として話題のピアニスト・大井健の2人が融合してピアニスト役を演じ、舞台オリジナルの珠玉の楽曲を生み出した中村匡宏が親友トランペッター役を務める。

出演=北翔海莉、大井健(鍵盤男子)、中村匡宏(鍵盤男子)
上演台本・演出=星田良子
作曲・音楽監督=中村匡宏

一般8500円、学生・ユース(25歳以下)3500円。
※学生・ユースは要証明書提示。座席範囲指定あり
※未就学児入場不可(託児あり/要予約TEL075・791・9207〔 京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター /平日10時~17時〕、生後6ヶ月以上7歳未満対象、1人に付き1500円、申し込み8月28日~10月25日、17時まで)

チケット取り扱いTEL075・791・8240(京都芸術劇場チケットセンター/平日10時~17時) ほか。
問い合わせTEL 075・791・8240 (京都造形芸術劇場チケットセンター)。

イッセー尾形の一人芝居 「妄ソー劇場」 その3 2019 in 京都

10月25日(金)~10月27日(日)、京都府立文化芸術会館(京都市上京区河原町通広小路下ル東桜町1。市バス「府立医大病院前」下車すぐ。有料Pあり)TEL075・222・1046。

構成・演出・出演=イッセー尾形
「地下駐車場」「謝罪記者会見」「605」「雪子の冒険 満州編」 ほか。

5500円(前売り5000円)。※全席指定

チケット取り扱いTEL075・222・1046(京都府立文化芸術会館)、TEL0570・02・9999(チケットぴあ)Pコード:494-929 ほか。
問い合わせTEL075・222・1046(京都府立文化芸術会館/9時~18時)

イッセー尾形

【開演時間の詳細】
10月25日(金)19時
10月26日(土)15時
10月27日(日)15時
※各開演時間の30分前より開場

特別展 流転100年 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美

10月12日(土)~11月24日(日)火~木・日/9時半~18時、金・土/9時半~20時(月曜休、ただし、10月14日・11月4日は開館、翌火曜日、休館。 入館は各閉館時間の30分前まで)、京都国立博物館平成知新館(京都市東山区茶屋町527。市バス「博物館・三十三間堂前」下車すぐ。有料Pあり)TEL075・531・7504。

36人の優れた和歌の詠み人「歌仙」を描く、鎌倉時代の名品「佐竹本三十六歌仙絵」。かつて2巻の絵巻物として伝わったこの作品は、大正8年(1919)に一歌仙ずつ分割され、別々の所有者のもとに秘蔵されました。同展では、離ればなれとなった断簡を展覧会としては過去最大となる規模で集めます。大正、昭和、平成の世を越え伝えられた、秘宝中の秘宝。平安・鎌倉時代に花開いた王朝美術の名品とあわせて、「佐竹本三十六歌仙絵」と、それを生んだ宮廷文化が放つ、最高の美の世界をご堪能ください。

会期中、一部の作品展示替えあり

一般1600円(前売り1400円)、大学生1200円(前売り1000円)、高校生700円(前売り500円)、中学生以下・障がい者とその介護人1人無料。
※ペア券あり
※要証明証
※未就学児入場不可

チケット取り扱いWEB申込みフォーム ほか。

問い合わせ TEL075・525・2473(テレホンサービス)。

第27回 野むら山荘寄席


10月6日(日)11時半~14時、野むら山荘(京都市左京区大原野村町236。京都バス〔大原行き〕「野村別れ」バス停から徒歩15分。Pあり)TEL075・744・3456。

ランチ付きの落語会。

出演= 月亭遊方、月亭希遊

食事/11時半~12時50分
落語/13時~14時

6000円(食事・落語)。
※全席椅子席・40席
※要予約

問い合わせTEL075・744・3456(野むら山荘)。



岸田繁 交響曲第一番・第二番連続演奏会

10月5日(土)14時半開演、京都コンサートホール大ホール(京都市左京区下鴨半木町1-26。地下鉄烏丸線「北山」1番出口より南へ徒歩5分。有料Pあり)TEL075・711・2980(代)。

ロックバンド「くるり」のフロントマンでもある作曲家岸田繁の壮大なシンフォニー2作品の連続公演。 舞台で広上淳一、岸田繁「楽曲解説」あり

作曲=岸田 繁
指揮=広上淳一
管弦楽=京都市交響楽団

S席5000円、A席4000円、B席3000円、P席(舞台後方席)2000円。
全席自由。
※未就学児入場不可

チケット取り扱いTEL075・711・3231(京都コンサートホール)、TEL0570・084・005(ローソンチケット)Lコード:54002 ほか。
問い合わせTEL0570・200・888(キョードーインフォメーション/10時~18時)。

19世紀ウィーン黄金期のピアノで紡ぐ ベートーヴェン チェロ・ソナタ全曲演奏会

【1回目】10月2日(水)19時開演(18時15分開場)・【2回目】12月21日(土)14時開演(13時15分開場)、京都府立府民ホールアルティ(京都市上京区烏丸通一条下ル。地下鉄烏丸線「今出川」6番出口より南へ徒歩5分。Pなし)TEL075・441・1414。※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください

出演=上村昇(チェロ)、上野真(ピアノ)

【1回目・10月2日】
プログラム=チェロ・ソナタ第1番、 2番、 5番 ほか
使用ピアノ=Schweighofer シュヴァイクホーファー(ウィーン 1845年製)
【2回目・12月21日】
プログラム= チェロ・ソナタ第4番、3番 ほか
使用ピアノ=Streicher シュトライヒャー (ウィーン 1861年製)

1日券/A席5500円(前売り5000円)、B席(一般)4500円(前売り4000円)、B席(学生)3500円(前売り3000円)。
2日間セット券/ A席9500円(前売り9000円)、B席(一般)7500円(前売り7000円)、B席(学生)5500円(前売り5000円)。
※未就学児入場不可
※A席はアルティのみの取り扱い

チケット取扱い TEL0570・084・005(ローソンチケット)Lコード:56517 (1回券) 、 Lコード:56522(2日間セット券) ほか。
問い合わせTEL075・441・1414(京都府立府民ホールアルティ/9時~18時、第1・3月曜休館、祝日の場合は翌日休)。

來來尸來 002便『スパイア』


9月29日(日)14時開演(13時半開場)、the SITE レンタルギャラリー(京都府京都市左京区田中東春菜町30番地3。 叡山電鉄「元田中」駅 「茶山」駅より徒歩6分 )。

ダブリンの中心に聳え立つ、スパイア。
街のどこからでも見えるこの塔。
その前にあったものがなんだったのか、
〈わたし〉は知りません。
でも父達はそのヒトの事を、
よく、知っていたようです。
あのとき崩れていくものを、ここから見上げる多層劇(クアッド)。
「嫌いなものなら、なくなったっていい。」

出演=來來尸來、ミワチヒロ
舞台監督=タヌ(第三劇場)

投げ銭制。

※立ち見またはコンクリート床に着座での観劇環境です
※人数の変更や急遽来られなくなった場合は劇団へ要連絡
※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください
※ 会場はバリアフリー非対応です。階段で4階まで上がっていただきます

チケット取り扱い WEB予約フォーム(來來尸來)※ページ最下部にフォームあり
問い合わせ  ✉ info@lailai.main.jp

第42回 錦昌亭寄席


9月28日(土)19時開演(18時半開場)、京染会館6F(京都市中京区四条通西洞院西北角。地下鉄烏丸線「四条」駅、阪急「烏丸」駅より徒歩5分)。

出演=桂宗助(2席)、笑福亭生寿(2席)
演目=当日のお楽しみ

2500円。※要予約。全席椅子席

申し込み・問い合わせTEL090・3708・3835(事務局)。