キエフ・バレエ「くるみ割り人形」

1月8日(土)15時開演(14時15分開場)ロームシアター京都メインホール(京都市左京区岡崎最勝寺町13。市バス「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車すぐ。Pなし)TEL075・771・6051。※ご来場の際には、公共交通機関をご利用下さい。

旧ソ連における3大劇場の1つと称されるウクライナ国立歌劇場。そこを本拠地として活動するキエフ・バレエ(タラス・シェフチェンコ記念ウクライナ国立バレエ)は、美しいスタイルと抜群のテクニック、ダイナミックな迫力ある舞台が特徴的。今回上演されるのは古典バレエの最高傑作の一つ、クリスマスをモチーフにした名作「くるみ割り人形」。心温まる愛と夢の物語をお楽しみください。

出演=タラス・シェフチェンコ記念ウクライナ国立バレエ、アナスタシア・グルスカヤ、ニキータ・スハルコフ
原振付=M.プティパ、L.イワノフ
振付・演出=V.コフトゥン

プログラム=「くるみ割り人形」(全2幕)/P.チャイコフスキー(作曲)
※演奏は特別録音音源を使用
※公演時間:約2時間(休憩含む)

S席8500円、A席7000円、B席5500円、C席4000円。
※全席指定
※3歳以下の幼児入場不可

チケット取り扱いTEL075・746・3201(ロームシアター京都チケットカウンター/10時~19時)、TEL0570・02・9999(チケットぴあ)Pコード:507-721 ほか。
問い合わせTEL075・252・8255(otonowa/10時~18時半。日・祝休。土曜不定休)。

京都教育文化センター第67回公益事業 映画『グリンチ』上映会

12月25日(土)【午前の部】11時、 【午前の部】 14時(各回とも30分前より開場)、京都教育文化センター(京都市左京区聖護院川原町4-13。京阪本線「神宮丸太町」5番出口より徒歩3分。Pなし)TEL075・771・4221。※ご来場の際は公共交通機関をご利用下さい

友達も家族もいないグリンチはいつもひとりぼっち。グリンチはずっとさびしい毎日をすごしていた。
だから、大人になったグリンチは…。ひねくれ者になってしまった!
(2018年/アメリカ/86分)

無料。
※4歳以上対象
※全席自由
※各回定員180人
※要申し込み

申し込み 往復はがきに①希望人数、②希望時間(【午前の部】か【午後の部】のどちらか1つを指定ください)、③氏名、④住所、⑤電話番号 を明記の上、『〒606-8397都市左京区聖護院川原町4-13 京都教育文化センター第67回 公益事業 係』まで 申し込み(11月26日消印有効)。
※返信はがき面には、差出人の氏名・住所を必ず記入ください

問い合わせTEL075・771・4221(京都教育文化センター/10時~16時)

若州人形座竹人形文楽『越前竹人形』

12月22日(水)14時・12月23日(木)14時/18時・12月24日(金)14時、各開演時間の30分前開場、45分前から当日精算・当日券受付。京都府立府民ホールアルティ(京都市上京区烏丸通一条下ル。地下鉄烏丸線「今出川」6番出口より南へ徒歩5分。Pなし)TEL075・441・1414。※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください

飛鳥井かゞりがすべての登場人物の声を担当し、現代語でわかりやすく水上文学の幽玄の世界を再現します。

原作=水上 勉
演出=幸 晃彦
語り=飛鳥井かゞり
能管=野中久美子

3500円(前売り3000円)。
※全席指定
※日時指定要予約

チケット取り扱いTEL090・1139・2963、WEB申込みフォーム 

問い合わせTEL090・1139・2963、jyakusyuningyoza[at]gmail.com(あすかい)

第98回『P-act文庫』

12月19日(日)13時/16時開演(開場は各開演時間の30分前)、P-act(京都市上京区河原町通今出川下ル梶井町448 清和テナントハウス2F。京阪鴨東線「出町柳」より西に徒歩10分、または市バス「河原町今出川」下車すぐ。Pなし)。

読みたい人の「読める」場所。聞きたい人の「聞ける」場所。ことばが声で届く場所。声が時間をつむぐ場所。月に1回、P-actが、そんな「P-act文庫」に早変わり。毎月メニューを替えて、出演者を募り朗読公演。P-actならではの、月イチ手作り公演。

出演=福田麻美子・棒手原金之助・飛鳥井かゞり

500円。
※要予約

申し込み・問い合わせTEL090・1139・2963、✉p.actmail0841@gmail.com(ピーアクト・飛鳥井)。

中丹映画大好き劇場『心の傷を癒すということ』

12月18日(土)①10時半②14時、京都府中丹文化会館(京都府綾部市里町久田21-20。JR山陰本線「綾部」より徒歩約20分、送迎バスあり/各上映時間30分前、綾部駅南口ロータリーより運行)TEL0773・42・7705。

「心のケア」のパイオニアの半生を描くヒューマンドラマ。

出演=柄本佑、尾野真千子、濱田岳 ほか

大人1500円(前売り1200円)、高校生以下1000円(前売り800円)。

申し込み・問い合わせTEL0773・42・7705、✉info@chutan.or.jp(京都府中丹文化事業団:谷口)。

京都北山マチネシリーズvol.7 「選ばれし声、カウンターテナー」

12月17日(金)11時開演(10時半開場)、京都コンサートホールアンサンブルホールムラタ(京都市左京区下鴨半木町1-26。地下鉄烏丸線「北山」1番出口より南へ徒歩5分。有料Pあり)TEL075・711・2980(代)。

出演=中嶋俊晴(カウンターテナー)、久保千尋(ピアノ)
プログラム=御使いうたいて(グリーンスリーブスの旋律による聖歌)、シューベルト/アヴェ・マリア、上田知華/歌曲集『枕草子』より〝私の好きな月〟ほか

一般1000円、シニア(70歳以上)・障がいのある方900円。
※全席指定
※未就学児入場不可(託児室あり/有料、1歳以上、定員あり、要予約TEL075・711・2980、12月10日締め切り
※シニア・障がいのある方、京都コンサートホール・ロームシアター京都チケットカウンターのみ販売。窓口にて要証明書提示

申し込み・問い合わせTEL075・711・3231(京都コンサートホール/10時~17時、第1・3月曜休、但し休日の場合翌平日休) ほか。

アスタリスク・オクテット 弦楽四重奏と奏でる珠玉の声楽作品

12月15日(水)18時半開演(17時45分開場)、京都府立府民ホールアルティ(京都市上京区烏丸通一条下ル。地下鉄烏丸線「今出川」6番出口より南へ徒歩5分。Pなし)TEL075・441・1414。※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください

出演
アスタリスク・オクテット=老田裕子・鈴木美紀子・青木洋也・永松圭子・畑 儀文・谷口洋介・篠部信宏・藤井大輔)
管弦アンサンブル=釋伸司(ヴァイオリンⅠ)、岩本祐果(ヴァイオリンⅡ)、松本美奈子(ビィオラⅠ)、高野ちか子(ヴィオラⅡ)、雨田一孝(チェロ)
オルガン=パブロ・エスカンデ

プログラム=J.S.バッハ/カンタータ4番〈キリストは死の縄目に繋がれた〉BWV4 ほか

一般4500円(前売り4000円)、学生2500円。
※全席指定。
※未就学児入場不可

チケット取り扱いTEL075・441・1414(京都府立府民ホールアルティ)、TEL0570・084・005(ローソンチケット)Lコード:54767 ほか。

問い合わせTEL075・441・1414(京都府立府民ホールアルティ/9時~18時、第1・3月曜休館)。

YOU-PROJECT 第21回公演『Solitude ─孤独─』

12月13日(月)19時開演(18時40分開場)、京都府立文化芸術会館(京都市上京区河原町通広小路下ル東桜町1。市バス「府立医大病院前」下車すぐ。有料Pあり)TEL075・222・1046。

クスキユウ作『あずき粒』(山川方夫『お守り』より)、出演=山本周
「君、ダイナマイトは要らないかね? 」
団地の新居の帰り道。行く手に見えるあの影が、わが家の階段を上り扉を開ける。妻も気づかぬ彼は、そして、ぼくは何者だろう。そして、自分自身というやつが行方不明になった。

小川敦子作『七転罵倒』、出演=小川敦子
「いまに世間から葬られる世間、というか、あなた、というかわたし。」
 誰もがぶち当たる現実の壁に、一人、立ち向かう。地に足をつけてとの無責任な世間の声は、むしろ自分の進む先を明るく照らしているのだ。そんなささやき声が、彼女の舞う体躯のあちこちから漏れ聞こえてくる…。

一人芝居、二本立て。
不確かな未来、それぞれのソリチュード

演出=松浦友
※上演時間約50分、アフタートーク(20分)あり

一般3000円(前売り2500円)、大学生1500円(前売り1000円)、高校生以下無料、劇団応援チケット5000円。
※高校生以下要学生証
※小学生以下は、要保護者同伴
※劇団応援チケット/一般料金との差額で、劇団を支援できるチケット。演出に直接質問できるオンラインでの公演上演後茶話会(12月15日(水)19時・12月18日(土)19時)や、次作の氏田敦主演「ぐるぐる-countless traces-」試演会(2022年4月29日(金)14:00予定)に参加可能

チケット取り扱い WEB申込みフォーム、TEL0120・240・540(平日10時~18時、オペレーター対応)

問い合わせ✉ solitude@ you-project.com

YOU-PROJECT

ケロポンズファミリーコンサート

12月12日(日)13時開演(13時半開場)、京都府立府民ホールアルティ(京都市上京区烏丸通一条下ル。地下鉄烏丸線「今出川」6番出口より南へ徒歩5分。Pなし)TEL075・441・1414。※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください

あそびあり、ミュージックパネルあり、簡単で楽しい体操あり、素敵な歌あり。

4100円(前売り3600円)。
※全席指定
※子ども膝上鑑賞不可

申し込み・問い合わせTEL075・822・3437、090・8987・9465(㈱京都音楽センター/平日12時~17時)。

第35回 野むら山荘寄席

12月12日(日)11時半、野むら山荘(京都市左京区大原野村町236。京都バス〔大原行き〕「野村別れ」バス停から徒歩15分。Pあり)TEL075・744・3456。

季節の料理と気鋭の落語家による噺で愉しいひと時を。

出演=月亭遊方、月亭希遊

食事/11時半~12時50分
落語/13時~14時

6000円(食事・落語)。
※全席椅子席40席
※要予約

問い合わせTEL075・744・3456(野むら山荘)。