伝統

桂よね吉・茂山千五郎 第三回 笑える会

3月5日(土)14時開演(13時15分開場)、大江能楽堂(京都市中京区押小路通柳馬場東入ル橘町646。地下鉄東西線「京都市役所前」より西へ徒歩4分。Pなし、周辺に有料あり)TEL075・231・7620。 親しみやすい落語や狂言に加えて、落語と狂言を合わせた「落語」を上演。 狂言「鎌腹」茂山千五郎・…
続きを読む
伝統

市川猿之助 藤間勘十郎 春秋座花形舞踊公演

2月19日(土)11時開演/15時半開演・2月20日(日)11時開演(各開演時間45分前開場)、京都芸術劇場春秋座(京都市左京区北白川瓜生山2-116。市バス「上終町・京都造形芸大前」下車すぐ。Pなし)TEL075・791・8240。 出演=市川猿之助、藤間勘十郎、中村歌昇、中村壱太郎、中村種之助 …
続きを読む
伝統

スマートグラスで理解が深まる!わかりやすい能楽鑑賞会

2月12日(土)①11時~12時半、②15時~16時半。京都観世会館(京都市左京区岡崎円勝寺町44。地下鉄東西線「東山」1番出口より北へ徒歩5分。有料Pあり)TEL075・771・6114。 能楽の歴史、面、装束(しょうぞく)などの基礎知識をオンラインで事前に学んだ後、演目の解説などが表示されるスマ…
続きを読む
伝統

春秋座─能と狂言

2月6日(日)14時半開演(13時45分開場)、京都芸術劇場春秋座(京都市左京区北白川瓜生山2-116。市バス「上終町・京都造形芸大前」下車すぐ。Pなし)TEL075・791・8240。 歌舞伎劇場の空間で、伝統的な能・狂言の演目をお楽しみいただく春秋座恒例企画。今回は、同公演の企画・監修を初回から…
続きを読む
伝統

京都講談・玉田玉秀斎の「京都がたり」第五回『足利義満と金閣寺』

1月29日(土)13時半開演(12時半開場)、 京都劇場(京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路901〔京都駅ビル内〕。JR「京都」烏丸口中央改札すぐ)TEL075・341・2360(代)。 今に続く日本の伝統文化の基礎となった室町文化を花開かせた足利義満の物語。 2500円(前売り2000円)。※未…
続きを読む
伝統

新春 五番能

1月16日(日)【1部】10時開演(9時半開場)・【2部】15時開演(14時半開場)、京都観世会館(京都市左京区岡崎円勝寺町44。地下鉄東西線「東山」1番出口より北へ徒歩5分。有料Pあり)TEL075・771・6114。 【1部】 能「翁」浦田保浩、能「養老 水波之伝」橋本光史、狂言「末広かり」茂山…
続きを読む
伝統

第34回 初笑いおやこ狂言会 

1月10日(月・祝)【午前の部】11時開演(10時40分開場) 、【午後の部】14時開演(13時40分開場) 、大江能楽堂(京都市中京区押小路通柳馬場東入ル橘町646。地下鉄東西線「京都市役所前」より徒歩10分。Pなし、周辺に有料あり)TEL075・231・7620。 【午前の部】~はじめまして狂言…
続きを読む
伝統

アニメーションで楽しく学ぶ! 日本舞踊体験

1月7日(金)~2月7日(月)、オンライン(自宅などから好きな時間に参加可) 子どもを対象とした、京都の伝統文化体験イベント・第3弾。 日本舞踊の歴史や所作を、HPで楽しく学習していただいた後、京舞井上流の井上安寿子(いのうえやすこ)先生の動きを再現したアニメキャラクターや、祇園甲部の舞妓さんといっ…
続きを読む
伝統

邦楽と上方落語を楽しむ会

1月5日(水)17時開演(16時半開場)、知恩院和順会館和順ホール(京都市東山区林下町400。市バス「知恩院前」下車徒歩5分、または地下鉄東西線「東山」2番出口より徒歩約8分、周辺有料Pあり)。TEL075・205・5013。 出演=藤舎呂裕(藤舎流噺子方)×桂文我(上方落語家) 桂笑我「開口一番」…
続きを読む
伝統

能楽普及公演 神男女狂鬼祝

12月25日(土)、能楽堂 嘉祥閣(京都市中京区両替町通竹屋町上る。地下鉄烏丸線「丸太町」4番出口より徒歩3分)TEL075・222・0618。 「鬼」12月25日(土)11時開演お話=井上裕久、謡体験「岩舟」吉浪壽晃、『小鍛冶』寺澤幸祐 「祝」12月25日(土)17時開演お話= 井上裕久、謡体験「…
続きを読む