初心者向き講座「台湾のカタカナで中国語を勉強しましょう」

 10月4日(日)~11月22日(日)、京都府国際センター(京都市下京区烏丸通塩小路下ル京都駅ビル9F。JR「京都」下車、伊勢丹南エレベーターで9Fへ)TEL075・342・5000。
 台湾では中国語を使っていますが、中国の簡体字と違って、繁体字を使っています。そして、発音を表すのにはローマ字を使わず、日本のカタカナのようなもの「ㄅㄆㄇ」を使います。
 講座では、「台湾のカタカナ」の発音と書き方を習い、それをもとに台湾の辞書の使い方、パソコンと携帯メールの入力方法などを紹介。
 講師=顔小霖(がん・しょうりん)
 1回200円。申し込み不要。
 問い合わせTEL075・414・4316/メールjishukatsudo@gmail.com京都府名誉友好大使自主活動実行委員会)。

続きを読む

京都労演10月例会 文学座公演「ゆれる車の音~九州テキ屋旅日記~」

文楽座「ゆれる車の音 九州テキ屋旅日記」 10月3日(土)、10月4日(日)、京都会館第2ホール(京都市左京区岡崎最勝寺町13。市バス「東山二条」下車東へ徒歩約3分。地下鉄東西線「東山」2番出口より北へ徒歩約8分。Pなし、周辺に有料あり)TEL075・771・6051。
さあさあ、よってみらんね、さわってみんね。
中年ダメ親父たちがかつての熱い血をたぎらせる───
角野卓造主演、団塊の世代に贈る応援歌

 作=中島淳彦
 演出=鵜山仁
 出演=角野卓造、塩田朋子、栗田桃子、たかお鷹、柳橋朋典、鵜澤秀行、田村勝彦、太田志津香、松尾勝久、山本郁子、鈴木亜希子
 入会金1000円、月会員3500円、大学生1500円、高中生1000円(翌月分前納制、3人以上のグループで)。※京都労演会員のみ鑑賞可、1回のみのチケットはありません。
 入会・問い合わせTEL075・231・3730(京都労演)。

続きを読む

「古典の日」記念 いけばな─歴史を彩る日本の美─

 10月3日(土)~11月15日(日)10時~18時(月曜休館、祝日の場合はその翌日。入館は閉館の30分前まで。金曜日は19時半閉館)、京都文化博物館(京都市中京区高倉通三条上ル。地下鉄「烏丸御池」5番出口より三条通を東へ徒歩3分。有料Pあり)TEL075・222・0888。
 日本の多彩ないけばなの変遷を、花伝書、絵巻・屏風などの記録類や絵画類、花器の名品など指定文化財を含む多数の作品で展示するとともに、歴史的いけばな作品の復元や現代の諸流によるいけばなも展示し、広く「いけばな」文化を紹介。
 一般1100円(前売り950円)、大高生800円(前売り650円)、中小生500円(前売り400円)。
 問い合わせTEL075・222・0888(京都文化博物館)。
 チケット取り扱いTEL0570・02・9999(チケットぴあ)Pコード:688-795、ローソンチケットLコード:52061。

続きを読む

第4回花山天体観望会「名月と名曲」

 10月3日(土)18時半~22時(この時間帯の1時間半)、京都大学大学院 理学研究科附属 花山天文台(京都市山科区北花山大峰町。地下鉄東西線「蹴上」下車後、送迎車あり)TEL075・581・1235、FAX075・593・9617。※自家用車での参加厳禁。ご来場の際には公共交通機関をご利用下さい。
天文台屋上で、琴・尺八の演奏と名月を鑑賞します
 45センチ屈折望鏡遠で木星などを観望。また木星についての講演会を開催。世界天文年2009日本委員会公認イベントです。要申し込み(申し込み多数の場合抽選)。
 応募資格=小学生以上(中小学生は必ず保護者同伴)。
 参加料=大人2000円、高中小生1000円。
 定員=80人。
 応募締切=9月23日(水)必着。
 メールまたは往復はがきに、参加希望行事名「名月と名曲」、参加者全員(5人以内)の氏名・年齢(学年)、代表者の郵便番号・住所・電話番号・メールアドレスを明記し、下記まで申し込み。
※当選者には後日、詳しい集合時間を通知
〒607-8471 京都市山科区北花山大峰町 花山天文台内 NPO法人 花山星空ネットワーク事務局
hosizora@kwasan.kyoto-u.ac.jp
※メールの場合は件名を「名月と名曲」としてください
 問い合わせTEL075・581・1461(NPO法人 花山星空ネットワーク事務局)。

高精細画像によるイタリア・ルネッサンス秀作解説

 10月3日(土)14時半、京都大学吉田南総合館東棟101(京都市左京区吉田本町。市バス「京大正門前」下車すぐ。Pなし)。
 「高精細画像によるイタリア・ルネッサンス秀作解説」
 講師=クリスティーナ・アチディーニ(フィレンツェ美術館特別監督局長)・通訳付き
 美術史家・作家であるアチディーニ氏がピエロ・デッラ・フランチェスカからボッティチェッリ、レオナルド、ラファエッロ、ティツィアーノ、カラヴァッジョに至るまでのルネサンスの主立った芸術家の作品を解説します。
 イタリア文化会館京都・京都大学大学院人間・環境研究科主催。
 問い合わせTEL075・253・6565、FAX075・253・6550。info.iickyoto@esteri.itイタリア文化会館京都)。

続きを読む

辻ヒロミ個展「アオザイビューティ」

辻ヒロミ・アオザイビューティ 10月1日(木)~10月27(火)11時~23時(22時LO、水曜定休)、ベトナムフレンチ料理XUAN スアン(京都市中京区御幸町通四条上ル西側 DECO III 1F。阪急京都線「河原町」より徒歩10分)TEL075・212・0656。
Áo dài Beauty – floral & chic –
 “floral & chic”の2つをテーマに、華と粋をあしらったアオザイ美人の作品を展示。XUANの美味しい料理とご一緒にどうぞ。
 問い合わせTEL075・212・0656(ベトナムフレンチ料理XUAN)。
※会場はベトナムフレンチレストランです。オーダーをお願いします。
※ランチタイムなど満席時は作品を十分ご覧いただけない場合があります。カフェタイム(15時~17時半)がオススメです。

Leather Works Tara ―バッグと小物 秋の新作フェア―

 Leather Works Tara ―バッグと小物 秋の新作フェア― 10月1日(木)~10月13日(火)11時~19時(最終日18時まで。月曜・第2、第3火曜休廊)、町家ギャラリーRico(京都市北区紫竹下竹殿町41。市バス「下竹殿町」下車徒歩3分。Pなし、周辺に有料Pあり)。
 革製品作家TARAさん初の個展系資金展示即売会を開催。
 問い合わせTEL075・493・9838(町家ギャラリーRico)。

続きを読む

3人展 檜垣禄郎/西崎靖治/永田光夫

3人展 檜垣禄郎/西崎靖治/永田光夫 9月29日(火)~10月4日(日)11時~18時(最終日17時まで)、ギャラリーカト2F(京都市中京区寺町通御池下ル西側。地下鉄東西線「京都市役所前」5番出口より寺町商店街へ約徒歩1分)。
 問い合わせTEL075・231・7813、FAX075・231・7814(ギャラリーカト)。

京都観世会9月例会

 9月27日(日)10時半(9時半開場)、京都観世会館(京都市左京区岡崎円勝寺町44。地下鉄東西線「東山」1番出口北徒歩5分、有料Pあり)。
 能「小督」橋本光史、狂言「口真似」茂山忠三郎、能「井筒」林喜右衛門、能「善界」片山清司。
 一般6500円(前売り6000円)※1F指定席、学生3000円※2F自由席
 問い合わせTEL075・771・6114(京都観世会館)。

続きを読む

落語寄席×色鉛筆アート

 9月27日(日)10時/13時、京都のまち家be-京都(京都市上京区新町通上立売上ル安楽小路町429-1。地下鉄烏丸線「今出川」2番出口徒歩5分。Pなし)TEL075・417・1315。
落語鑑賞と色鉛筆アート体験
 落語鑑賞の後、落語家さんも交えて色鉛筆アートの体験をします。色鉛筆3色を使って簡単に仕上げていく基本的なレッスンです。落語を見に行きたい…絵を習ってみたい…今まできっかけがつかめなかった初心者の方も、ぜひお気軽にご参加ください。
 出演=午前の部:桂福丸、午後の部:桂福若
 色鉛筆アートレッスン講師=生田貴子       
 参加費3000円(画材費込み)、各回定員40人。
 問い合わせTEL06・7171・8190(日本色鉛筆協会・生田)。