公開講座「今から出来る認知症予防~鍼灸・生活習慣でできることを知ろう!!~」

3月20日(金・祝)11時~12時、聖護院御殿荘(京都市左京区聖護院中町15。市バス「熊野神社前」下車徒歩5分、または京阪線「神宮丸太町」より徒歩7分)TEL075・771・4151。

パーキンソン病やアルツハイマー病など神経難病に対する分子生物学研究・バイオマーカー研究を行なう傍ら、医学の常識を覆す英国の話題作「閃めく経絡」の訳者である建部陽嗣先生を招いて、最新の研究内容から鍼灸治療や生活習慣でできることまで分かりやすくお話頂きます。

講師= 建部陽嗣 (京都府立医科大学大学院 医学研究科 助教 はり師・きゅう師)

無料。
※定員100人
※懇親会(会費2500円)あり。希望の方は申し込みの際にお伝えください

申し込み・問い合わせTEL075・762・2101(川端鍼灸治療院)

第7回みんなでつくるクラフトフェア

3月15日(日)10時~15時、京都府中丹文化会館(京都府綾部市里町久田21-20。JR山陰本線「綾部」より徒歩約20分、送迎バスあり/10時・11時半・13時、綾部駅南口ロータリーより運行)TEL0773・42・7705。

工芸作家の展示販売や、一般の手づくり販売、美味しい食べ物の販売や、1日体験のワークショップも開催。

無料。

問い合わせTEL0773・42・7705、✉info@chutan.or.jp(京都府中丹文化事業団:谷口)

明倫レコード倶楽部[其ノ71] 「住」の音楽

3月14日(土)15時~17時、京都芸術センター講堂(京都市中京区室町通蛸薬師下ル山伏山町546-2。地下鉄烏丸線「四条」、阪急京都線「烏丸」より徒歩5分。Pなし)TEL075・213・1000。※ご来場の際には、公共交通機関をご利用下さい。

明倫レコード倶楽部は、元明倫小学校である京都芸術センターの講堂を会場に、解説とともに蓄音機でレコードの音色を楽しむプログラム。作家のいしいしんじ氏をお招きし、ご自身がもつ貴重なコレクションの中から、とっておきの曲目をお届け。

テーマ=「住」の音楽

500円。(1ドリンク付き)

チケット取り扱いWEB申込みフォーム

問い合わせ TEL075・213・1000 (京都芸術センター)

土曜講座「コミュニティのつながりの中で老いが輝く~長寿地域「京丹後市」と「奄美群島」の事例から~」


3月14日(土)14時~16時(13時開場)、立命館大学末川記念会館講義室(京都市北区等持院北町56-1。市バス「立命館大学前」下車。Pなし)TEL075・465・8224。※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください

今月のテーマ=地域で安心して暮らしていくために
講座テーマ= コミュニティのつながりの中で老いが輝く~長寿地域「京丹後市」と「奄美群島」の事例から~
講師=冨澤公子(立命館大学産業社会学部 非常勤講師・立命館大学地域健康社会学研究センター 客員研究員)

無料。申込不要。

企画:地域健康社会学研究センター

問い合わせTEL075・465・8224(立命館大学衣笠総合研究機構)。

立命館土曜講座

デビュー45周年記念 千住真理子 イザイ無伴奏ヴァイオリン・ソナタ全曲演奏会

 

3月14日(土)14時開演(13時半開場)、京都コンサートホールアンサンブルホールムラタ(京都市左京区下鴨半木町1-26。地下鉄烏丸線「北山」1番・3番出口より南へ徒歩5分。有料Pあり)TEL075・711・2980(代)。

出演=千住真理子
プログラム=イザイ/無伴奏ヴァイオリン・ソナタ op.27「第1番 ト短調」、「第2番 イ短調」、「第3番 ニ短調〝バラード 〟」、「第4番 ホ短調」、「第5番 ト長調」、「第6番 ホ長調」

4300円。
※全席指定
※未就学児入場不可

チケット取り扱い TEL0570・02・9999(チケットぴあ)Pコード:165-513、TEL0570・08・4005(ローソンチケット)Lコード:55392 ほか。
問い合わせ TEL075・252・8255(otonowa/10時~18時半。日・祝休。土曜不定休)

第90回桂米二 臨時停車の会

3月11日(水)19時開演(18時半開場)、京都府立文化芸術会館3F和室(京都市上京区河原町通広小路下ル東桜町1。市バス「府立医大病院前」下車すぐ。京阪本線「神宮丸太町」より徒歩12分。有料Pあり)TEL075・222・1046。

「動物園」桂二豆 、「強情灸」桂米紫、「百年目」桂米二、「ろくろ首」桂米二
三味線=はやしや福

木戸銭3000円(前売り2500円)、椅子席2700円、ユース500円
※椅子席は前売りのみ。20席限定
※ユースは25歳以下。座布団席。要証明書。
※乳幼児・マナー欠如の大人入場不可

チケット取り扱い・問い合わせTEL080・5338・7331(桂米二落語会予約センター)。
米二ドットコム

色いろ勉強会 手織り展~それぞれの想いXX~


3月10日(火)~3月15日(日)11時~17時(最終日は16時まで)、ギャラリーみすや2F(京都市中京区三条通河原町西入ル石橋町26みすやビル2F。地下鉄東西線「京都市役所前」より徒歩2分)TEL075・211・5997。

第20回作品展テーマ=「織ンピック」
さをり織り、「色いろ勉強会」メンバーの個性豊かな作品の展示と即売。

問い合わせTEL075・211・5997(みすや)。

第8回 桂米二de新門前寄席


3月8日(日)15時開演(14時半開場)、 京町家 Salon de 新門前 (京都市東山区西之町227-1 。 京阪「三条」駅2番出口より徒歩5分 )。

出演=桂二豆「開口一番」、桂米二(二席、 演目は当日のお楽しみ )
※食事会有

落語会3000円(定員40人)、落語会+食事付5000円(弁当・ワンドリンク付き、30人限定)
※要予約
※食事のみの参加不可。落語会のみの参加は限定10人
※和室・椅子席有

申し込み・問い合わせ、✉K.m.gion@gmail.com(京町家 Salon de 新門前)、TEL080・5338・7331(桂米二予約センター) ほか。

春の素謡と仕舞の会


3月8日(日)11時開演(10時半開場)、京都観世会館(京都市左京区岡崎円勝寺町44。地下鉄東西線「東山」1番出口より北へ徒歩5分。有料Pあり)TEL075・771・6114。

言葉の響きの美しさ─。
素謡/能の台本を謡い語る
仕舞/能の一部を紋付袴姿で舞う

「竹生島」浅井通昭、「忠度」片山九郎右衛門、「隅田川」梅若実、「鵜飼」河村晴道

一般5500円(前売り4500円)、学生2500円。※全席自由

問い合わせTEL075・771・6114(京都観世会館)。



土曜講座「健康の不衡平─地域と医療現場での取り組みを考える」

3月7日(土)14時~16時(13時開場)、立命館大学末川記念会館講義室(京都市北区等持院北町56-1。市バス「立命館大学前」下車。Pなし)TEL075・465・8224。※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください

今月のテーマ=地域で安心して暮らしていくために
講座テーマ=健康の不衡平ー地域と医療現場での取り組みを考える
講師= 松田亮三( 立命館大学産業社会学部 教授・立命館大学人間科学研究所 所長 )

無料。申込不要。

企画:地域健康社会学研究センター

問い合わせTEL075・465・8224(立命館大学衣笠総合研究機構)。

立命館土曜講座