美術館

高麗美術館 特別展「メドゥプ 韓国の伝統組み紐」

12月3日(土)~3月26日(日)10時~17時(月曜休、但し祝日の場合翌火曜休。1月10日休。3月21日開館。12月26日~1月6日休。入館16時半まで)、高麗美術館(京都市北区紫竹上岸町15。市バス「加茂川中学前」下車すぐ。P少あり)TEL075・491・1192。 メドゥプの由来は三国時代に中…
続きを読む
美術館

朝鮮王朝 白磁の世界

8月1日(月)~11月23日(水・祝)10時~17時(月曜休、祝日の場合開館、翌休。但し8月1日・9月19日・9月20日・10月10日は開館、10月11日休。入館16時半まで)、高麗美術館(京都市北区紫竹上岸町15。市バス「加茂川中学前」下車すぐ。P少あり)TEL075・491・1192。 朝鮮王朝…
続きを読む
美術館

朝鮮のやきものがたり:陶器から青磁・白磁へ~彼らの語る歴史とは

 4月7日(火)~7月26日(日)10時~17時(月曜休、祝日・振休の場合開館。入館16時半まで)、高麗美術館(京都市北区紫竹上岸町15。市バス「加茂川中学前」下車すぐ。P少あり)TEL075・491・1192。  須恵器に代表される硬質の陶器から青を基調にした青磁への劇的な変化と発展の裏には、大陸…
続きを読む
イベント

秋の企画展「あなたが選ぶ高麗美術館の美」

 10月4日(土)~12月23日(火・祝)10時~17時(月曜休、祝日・振休の場合開館。入館16時半まで)、高麗美術館(京都市北区紫竹上岸町15。市バス「加茂川中学前」下車すぐ。P少あり)TEL075・491・1192。  書画、骨董、木工芸、仏教美術をはじめ広範にわたる鄭詔文コレクションの中から、…
続きを読む
美術館

春の企画展「高麗の青磁・朝鮮の白磁~鄭詔文が愛した陶磁の美」

 4月5日(土)~6月29日(日)10時~17時(月曜休、祝日・振休の場合開館。入館16時半まで)、高麗美術館(京都市北区紫竹上岸町15。市バス「加茂川中学前」下車すぐ。P少あり)TEL075・491・1192。  高麗美術館所蔵品の中で人気の高い高麗時代の青磁、朝鮮時代の白磁を中心とする優品約80…
続きを読む
イベント

新春企画展韓国刺繍博物館コレクション~ポジャギとチュモニ展

 1月8日(水)~3月30日(日)10時~17時(月曜休、祝日の場合開館。入館16時半まで)、高麗美術館(京都市北区紫竹上岸町15。市バス「加茂川中学前」下車すぐ。P少あり)TEL075・491・1192。  韓国刺繍博物館(許東華館長、韓国ソウル市江南区)所蔵の選りすぐりのポジャギ40点とチュモニ…
続きを読む
イベント

朝鮮通信使と京都「誠信の交わり」への道~松雲大師と雨森芳洲

 10月19日(土)~12月23日(月・祝)10時~17時(月曜休、祝日の場合開館・翌休、7月16日開館。入館16時半まで)、高麗美術館(京都市北区紫竹上岸町15。市バス「加茂川中学前」下車すぐ。P少あり)TEL075・491・1192。  室町時代から江戸時代にかけて、朝鮮国王の使者である「朝鮮通…
続きを読む
美術館

コレクション名品展「朝鮮の絵画と仏教美術」

 6月8日(土)~8月11日(日)10時~17時(月曜休、祝日の場合開館・翌休、7月16日開館。入館16時半まで)、高麗美術館(京都市北区紫竹上岸町15。市バス「加茂川中学前」下車すぐ。P少あり)TEL075・491・1192。  仏教絵画を中心とした朝鮮絵画と仏像や金工品の名品を出品します。仏画で…
続きを読む
美術館

コレクション名品展「朝鮮のやきものと木工芸~日本の『民芸』との関わり」

 4月6日(土)~6月2日(日)10時~17時(入館16時半まで。月曜休館、祝日の場合は翌休、9月21~24日は開館)高麗美術館(京都市北区紫竹上岸町15。市バス「加茂川中学前」下車すぐ。P少あり)。TEL075・491・1192。  数ある朝鮮の工芸品のなかで今もっとも親しまれているのが、やきもの…
続きを読む
美術館

コレクション名品展「書画と白磁、そして民画の世界~朝鮮時代の絵画と陶磁」

 2月2日(土)~3月31日(日)10時~17時(月曜休、祝日の場合開館。入館16時半まで)、高麗美術館(京都市北区紫竹上岸町15。市バス「加茂川中学前」下車すぐ。P少あり)TEL075・491・1192。  コレクションの中から「書聖」とうたわれた金正喜(1786-1856)の「山水図」をはじめ、…
続きを読む
12