6月27日(日)13時開演/16時開演(開場は各開演時間の40分前)京都芸術劇場春秋座(京都市左京区北白川瓜生山2-116。市バス「上終町・京都造形芸大前」下車すぐ。Pなし)TEL075・791・8240。

現代アーティスト・田村友一郎は従来の美術の領域にとらわれない独自の省察の形式を用いて、現実と虚構を交差させつつ多層的な物語を構築するインスタレーションやパフォーマンスを手掛けてきました。
田村が劇場で作品を発表するのは初の機会となりますが、舞台芸術のために設えられた劇場という環境をどのように眺めるのでしょうか。

構成=田村友一郎
出演=山崎皓司、荒木悠
ドラマトゥルク=前原拓也
舞台監督=大田和司(舞台芸術研究センター)
照明=高原文江
サウンドデザイン=荒木優光
音響=甲田徹
翻訳=奥村雄樹
印刷物デザイン=尾中俊介(Calamari Inc.)
企画・制作=中山佐代
協力=ユカ・ツルノ・ギャラリー

一般1000円、学生無料。
※学生は要予約
※未就学児入場不可
※車椅子ご利用の方、足の不自由な方は、要問合せTEL075・791・8240

チケット取り扱いTEL075・791・8240(京都芸術劇場チケットセンター)、またはWEB申込みフォーム

問い合わせTEL 075・791・8240 (京都芸術劇場チケットセンター )。

https://www.kyoto-minpo.net/event/wp-content/uploads/2021/04/20210627-02.jpghttps://www.kyoto-minpo.net/event/wp-content/uploads/2021/04/20210627-02-150x150.jpgkyomin-minpo舞台6月27日(日)13時開演/16時開演(開場は各開演時間の40分前)京都芸術劇場春秋座(京都市左京区北白川瓜生山2-116。市バス「上終町・京都造形芸大前」下車すぐ。Pなし)TEL075・791・8240。 現代アーティスト・田村友一郎は従来の美術の領域にとらわれない独自の省察の形式を用いて、現実と虚構を交差させつつ多層的な物語を構築するインスタレーションやパフォーマンスを手掛けてきました。田村が劇場で作品を発表するのは初の機会となりますが、舞台芸術のために設えられた劇場という環境をどのように眺めるのでしょうか。 構成=田村友一郎出演=山崎皓司、荒木悠ドラマトゥルク=前原拓也舞台監督=大田和司(舞台芸術研究センター)照明=高原文江サウンドデザイン=荒木優光音響=甲田徹翻訳=奥村雄樹印刷物デザイン=尾中俊介(Calamari Inc.)企画・制作=中山佐代協力=ユカ・ツルノ・ギャラリー 一般1000円、学生無料。※学生は要予約※未就学児入場不可※車椅子ご利用の方、足の不自由な方は、要問合せTEL075・791・8240 チケット取り扱いTEL075・791・8240(京都芸術劇場チケットセンター)、またはWEB申込みフォーム 問い合わせTEL 075・791・8240 (京都芸術劇場チケットセンター )。京都のイベントの最新情報がわかる京都イベントナビ