HOMEイベント情報 > 子どもの本と50年 ~経緯(いきさつ)ひとつ~

子どもの本と50年 ~経緯(いきさつ)ひとつ~

 先ごろ最新刊『ひげがあろうがなかろうが』が出版された京都在住の児童文学作家・今江祥智さんを講師に、同書の解説を務めた歴史家・中尾健次さん(大阪大学教授)をゲストに迎え、子どもの本のことについてうかがいます。
 講演後、本の即売とサイン会があります。
 「子どもの本を読む会」主催。前売り1500円/当日1700円。お申し込みはTEL075・352・5408、メール:mgr-kyoto@globe.ocn.ne.jpまで。
  • と き2008年3月23日(日) 午後1時30分開場/2時~3時30分(予定)
  • ところこどもみらい館 京都市中京区間之町竹屋町下る楠木町601-1
updated: 08/3/11