鈴木晴恵さん

 友人のフェイスブックで福山さんを見て、タウンミーティングに参加しました。無所属で原発とリニアに反対していること、農業などの政策内容、そして人柄に、この人しかないと決めました。店や診察室にも福山さんのチラシを置いています。

 政治に対し、何を言っても無駄だと諦め、どうせ変わらないと投票にも行きませんでした。

でも「3・11」の震災後、海外の友人から、原発事故により日本がまき散らしてしまった放射能の恐ろしさを教えられ、食べ物の安全性に関心を持ち、栄養学を学びました。

 無農薬で新鮮な野菜を丸ごと食べることで、体が本来持つ自己治癒能力を発揮し、病気を予防できるだけでなく克服できることを学び、多くの実例を見てきました。対処療法的な薬でなく、体に必要な栄養を届ける大切さを伝えたいと考えています。

 声をあげることの大切さは、れいわ新選組の山本太郎さんから教わりました。福山さんを応援していることで勇気百倍。福山さんが市長になれば、京都も日本も変わりますよ。