長池演習場(ながいけえんしゅうじょう)

 ボーイスカウトのキャンプや映画のロケなどにも開放されてきたが、大久保駐屯地に陸曹教育隊や第3施設大隊が移駐して以降、外周のフェンスが改修され一般の立ち入りが厳しく規制されるようになった。
 施設科部隊による築城、爆破などの訓練と射撃訓練が中心だが、大久保駐屯地からの徒歩による行事など実戦的色合いが濃くなっている。入口近くに赤い吹き流しがかけられている場合は射撃等訓練実施中を示す。