12月23日(日)14時~16時(開場は13時半)、京都芸術センター講堂(京都市中京区室町通蛸薬師下ル山伏山町546-2。地下鉄烏丸線「四条」・阪急京都線「烏丸」22番出口より徒歩5分。Pなし)TEL075・213・1000。※ご来場の際は公共交通機関をご利用下さい

京都には、昔ながらの柳川三味線で演奏される柳川流三味線組歌が伝承されており、その古い楽譜も残っています。この度、地歌研究の井口はる菜氏によって、「乱後夜」「晴嵐」の2曲が新たに復原されました。
同講座では、井口はる菜氏を講師に招き、古楽譜に書かれている内容や解読方法など、復原のプロセスについてお話しいただきます。
復原曲を含めた三味線組歌の演奏あり。

講師=井口はる菜(関西外語大学外国語学部講師)
プログラム=琉球組、千代の恵、早舟、乱後夜、晴嵐
演奏=後藤愉香、鈴木由喜子、髙橋要、林美恵子、林美音子、百武史子、吉田則子

無料。
※予約可、先着70人

申し込み・問い合わせTEL075・255・9600(伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィス)、
WEB申込みフォーム

http://www.kyoto-minpo.net/event/wp-content/uploads/2018/12/20181223-02.jpghttp://www.kyoto-minpo.net/event/wp-content/uploads/2018/12/20181223-02-150x150.jpgkyomin-minpo講座京都芸術センター12月23日(日)14時~16時(開場は13時半)、京都芸術センター講堂(京都市中京区室町通蛸薬師下ル山伏山町546-2。地下鉄烏丸線「四条」・阪急京都線「烏丸」22番出口より徒歩5分。Pなし)TEL075・213・1000。※ご来場の際は公共交通機関をご利用下さい 京都には、昔ながらの柳川三味線で演奏される柳川流三味線組歌が伝承されており、その古い楽譜も残っています。この度、地歌研究の井口はる菜氏によって、「乱後夜」「晴嵐」の2曲が新たに復原されました。 同講座では、井口はる菜氏を講師に招き、古楽譜に書かれている内容や解読方法など、復原のプロセスについてお話しいただきます。 復原曲を含めた三味線組歌の演奏あり。 講師=井口はる菜(関西外語大学外国語学部講師) プログラム=琉球組、千代の恵、早舟、乱後夜、晴嵐 演奏=後藤愉香、鈴木由喜子、髙橋要、林美恵子、林美音子、百武史子、吉田則子 無料。 ※予約可、先着70人 申し込み・問い合わせTEL075・255・9600(伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィス)、 WEB申込みフォーム京都のイベントの最新情報がわかる京都イベントナビ