7月22日(土)~9月18日(月)9時~17時(月曜休、但し9月18日は開館。入館16時半まで)南丹市立文化博物館(京都府南丹市園部町小桜町63番地。JR嵯峨野線「園部」西口より京都交通バス園部営業所行き「蓮池」下車)TEL0771・68・0081。

小出文庫は、園部藩主小出氏の蔵書や藩校で使用されたと伝わる書籍の総称です。小出文庫の概要や文庫を構成する書籍について紹介します。

戦時中に育った子どもたちは、学童疎開・学徒動員・軍事教練などそれまで体験したことのないような日々を過ごすことになりました。こうした子どもたちが生きていた時代にスポットをあてます。写真や手紙、おもちゃ、学校日誌など残された資料から当時を振り返ります。

大人300円、大高生200円、中小生100円、南丹市内在住の中小生無料、障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳、戦傷病者手帳持参の方とその介護人は入館料半額。

問い合わせTEL0771・68・0081/FAX0771・63・2983(南丹市立文化博物館)。

http://www.kyoto-minpo.net/event/wp-content/uploads/2017/07/20170722-04.jpghttp://www.kyoto-minpo.net/event/wp-content/uploads/2017/07/20170722-04-150x150.jpgkyomin-minpo美術館7月22日(土)~9月18日(月)9時~17時(月曜休、但し9月18日は開館。入館16時半まで)南丹市立文化博物館(京都府南丹市園部町小桜町63番地。JR嵯峨野線「園部」西口より京都交通バス園部営業所行き「蓮池」下車)TEL0771・68・0081。 小出文庫は、園部藩主小出氏の蔵書や藩校で使用されたと伝わる書籍の総称です。小出文庫の概要や文庫を構成する書籍について紹介します。 戦時中に育った子どもたちは、学童疎開・学徒動員・軍事教練などそれまで体験したことのないような日々を過ごすことになりました。こうした子どもたちが生きていた時代にスポットをあてます。写真や手紙、おもちゃ、学校日誌など残された資料から当時を振り返ります。 大人300円、大高生200円、中小生100円、南丹市内在住の中小生無料、障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳、戦傷病者手帳持参の方とその介護人は入館料半額。 問い合わせTEL0771・68・0081/FAX0771・63・2983(南丹市立文化博物館)。京都のイベントの最新情報がわかる京都イベントナビ