新婦人京都府本部は12日、京都市中京区のこどもみらい館で、子育て中の母親らと「民主府政の会」の門ゆうすけ府知事候補による「ママのタウンミーティング」を開きました。
 参加した90人の母親らは保育所待機児童の解消や子どもの医療費無料化などの要求を次々と発言。門候補は発言に深くうなずきながら聞き、マニフェストを示して保育所の充実について「保育所は保育師が母親に子育てについてのアドバイスをし、地域の住民と一緒に子育てをしていく場所。保育所の拡充めざす府政へ転換したい」と訴えました。
 亀岡市から参加した女性は「門府政が実現したら、保育所が拡充され子どもを安心して産み育てられる京都になりそう。頑張ってほしい」と話しました。(森下玄陽)